酒蔵・取り扱い商品のご案内

酒蔵の詳細

九州・沖縄エリア
松の泉酒造合資会社
松の泉酒造合資会社
九州は人吉球磨、白髪岳の花崗岩を歳月をかけてくぐり抜けた良質の水が湧出する井戸が多い場所が「堀の角(ほりのすみ)」です。この地で、明治初期、初代松岡文助により焼酎づくりが始まりました。文助のつくる焼酎は「松岡の焼酎」として人気を集めました。時が流れ、「松岡の焼酎」は姓の「松」と湧く「泉」から「松の泉」は創業以来、品質本位の銘をもって球磨焼酎を造り続けてきました。

酒造りに対するこだわり・特徴 酒造りに対するこだわり・特徴
当社の敷地(蒸留所、貯蔵室所ほか)や隣接する自社田に大量の備長炭を埋設しています。これは、敷地全体をマイナスイオンで覆い、その効果により「おいしい焼酎」を作るためです。また、更においしさを、求めて、良質の地下水を備長炭により細かくし、焼酎の仕込み水として使用しています。
自社田ではコメづくりの経験を通して、米の品質を見極める力を養い、契約農家への委託生産において厳しい条件を課しています。また、お客様に安心して召し上がっていただくために、自社農園では、リキュール用の梅やブルーベリーを栽培しています。
創業以来、6代にわたって培われた伝統の技を取り入れつつ、常に時代に合う新しい技術を積極的に取り入れています。

郷土の名所・旧跡 郷土の名所・旧跡
球磨・人吉は、鎌倉時代から明治時代維新まだの約700年間を相良氏によって治められていました。人吉市の人吉城跡や青井阿蘇神社、多良木町の青連寺など中世の文化遺産が数多くあります。当社、焼酎蔵から南へ約6劼砲蓮日本七草師の一つに数えられる「谷水薬師」があります。くま川鉄道の「おかどめ幸福駅」は、焼酎蔵から西へ約2劼竜離です。日本で唯一「幸福」の名前がつく駅で、幸せになりたい人が、多く訪れます。

取り扱い商品

水鏡無私

水鏡無私
内容量1800ml 
価格2100円(税抜) 
原料米米(国産)・米麹(国産米)
アルコール度数25度
コメント良質の天然水を、更に備長炭を活用して細やかな水で仕込んでいます。
備考 通年商品 
一覧ページへ
酒蔵の詳細を見る