酒蔵・取り扱い商品のご案内

酒蔵の詳細

九州・沖縄エリア
有村酒造 株式会社
有村酒造 株式会社
鹿児島県最南端の島、与論島唯一の蔵元です。与論島は、周囲22kmで、周りをサンゴ礁に囲まれ、亜熱帯の豊かな海と自然を擁するエンゼルフィッシュの形をした島です。黒糖焼酎は奄美諸島でのみ製造が許されており、当蔵は、1947年(昭和22年)より創業しています。

酒造りに対するこだわり・特徴 酒造りに対するこだわり・特徴
さとうきびからできる黒糖を主原料に、サンゴ礁から湧き出る地下水で仕込み、製麹から瓶詰め、ラベル貼りまでそのほとんどが手作業で行われており、一本の甕で、1次仕込から2次仕込まで仕込んでいます。黒糖焼酎は、“有泉”は島に訪れた人を歓迎する儀式「与論献奉」にはかかせない焼酎です。

郷土の名所・旧跡 郷土の名所・旧跡
この島は東洋に浮かぶ一個の真珠と言われています。沖太古の昔からその色を変えない、美しい海に囲まれたこの島は、神秘に満ちた不思議な島です。神話の時代から、受け継がれてきた伝説や祭事も、多く残っており大和・奄美・沖縄の文化が混在し、 独自の世界を作り出しています。
島の周りは真っ白な砂浜にエメラルド色の穏やかな海。与論島のリーフに囲まれた浅い海はシュノーケリングやカヤック、ウインドサーフィンなどのマリンスポーツに最適です。

取り扱い商品

島有泉(ゆうせん) 黒糖焼酎 25度

島有泉(ゆうせん) 黒糖焼酎 25度
内容量1800ml 
価格2300円(税抜) 
原材料黒糖・米麹
コメント奄美諸島南端の与論島で造られる黒糖焼酎「有泉」。”与論献奉”と呼ばれる与論島独特の宴席で使われている酒としても有名。すっきりした甘みとドライなのど越しでスイスイ飲める定番黒糖焼酎。
備考 通年商品 
一覧ページへ
酒蔵の詳細を見る