酒蔵・取り扱い商品のご案内

酒蔵の詳細

東北エリア
墨廼江酒造 株式会社
墨廼江酒造 株式会社
宮城県石巻市は太平洋と北上川の接する河口港として藩祖伊達政宗の時代より米穀・海産物の集積地として栄えた「水」と「緑」と「歴史」の町。
現在では日本でも有数の漁獲高を誇る港町として有名な所です。
北上川西岸に鎮座する墨廼江神社は古くから水を司る神様として有名です。この縁をもとに1845年水の神の名を命名する墨廼江酒造は創業致しました。

酒造りに対するこだわり・特徴 酒造りに対するこだわり・特徴
良い米・良い水・良い技術これが酒造りの原則です。墨廼江酒造では山田錦・雄町・五百万石等の日本各地の優良な酒造好適米にこだわり、北上川の伏流水と南部杜氏流の優れた技術によって「綺麗」で「柔らかく」「気品」漂う風味豊かな高品質の日本酒を醸造するべく日々精進致しております。また墨廼江酒造は日本酒墨廼江を通して一人でも多くのお客様に感動と安らぎを提供していく事が出来ればと考えております。

郷土の名所や旧跡 郷土の名所や旧跡
石巻市は日本を代表する河川「北上川」の河口に開けた港湾都市で、南三陸金華山国定公園の玄関口に位置しており、市内中心部のなだらかな丘陵地にある日和山公園からは石巻全体はもちろんのこと、北上川河口とそれに続く太平洋、左手には牡鹿半島、右手には松島が望めます。そして石巻と言えばご存知、海の食材の宝庫。なかでも【笹かまぼこ】は“キチジ”と呼ばれる白身の魚を使用することが最大の特徴です。その出来は肉厚でプリッとした歯ごたえと自然の旨みを堪能できます。次に【たらこ】塩たらこの加工生産量は都道府県で宮城県は北海道に次ぐものの市町村別では石巻が日本一。天然塩を使ったオーソドックスなものからワイン漬け・粕漬け・味噌漬けなど食卓にこの一品があるだけでお箸も日本酒もどんどん進みます。そして海のパイナップルと称される【ホヤ】海から採れたばかりのホヤはジューシーで磯の香りが芳醇に漂うまさに海の珍味日本一です。最後に活きが勝負!の【サンマ】石巻のサンマは『トロサンマ』と呼ばれるほど脂が乗っていてお刺身で食すのが石巻流です。

取り扱い商品

墨廼江 特別純米

墨廼江 特別純米
内容量1800ml 
価格2330円(税抜) 
原料米五百万石
精米歩合60%
アルコール度数15度〜16度
日本酒度+4
酸度1.7
コメント爽やかな香りと米の旨みが調和した飲み飽きしないスマートな味わいの純米酒です。
備考 通年商品 

墨廼江 純米吟醸 中垂れ

墨廼江 純米吟醸 中垂れ
内容量1800ml 
価格3000円(税抜) 
原料米山田錦 蔵の華
精米歩合50%
日本酒度+3
酸度1.6
コメント宮城酵母特有の上品な香りと米本来の奥深い味わいが調和し、旨味を存分にお楽しみ頂ける純米吟醸酒です。
備考 季節商品 
一覧ページへ
酒蔵の詳細を見る