酒蔵・取り扱い商品のご案内

酒蔵の詳細

近畿エリア
瀧自慢酒造 株式会社
瀧自慢酒造 株式会社
瀧自慢は今年も、自分が飲みたいと思う酒、自分が飲んで美味しいと思う酒を造ります。そうして出来たお酒を気に入って下さる方がある限り、「この酒でないと・・・」そう言って下さる方がある限り、我々は我々の酒を造り続けます。飲み手と造り手の気持ちが重なり合い醸される一本の酒。それを造り続けてゆくことこそが、我々の誇りです。「百人が一杯飲む酒より、一人が百杯飲みたくなる酒」瀧自慢はこんな酒を目指して、これからも一歩一歩前進します。

酒造りに対するこだわり・特徴 酒造りに対するこだわり・特徴
美味しいお酒は、良い米、良い水、そして蔵の姿勢により生まれます。瀧自慢では、伊賀盆地で契約栽培される山田錦を中心に、赤目四十八滝の伏流水を使い、南部杜氏「高橋成男」を先頭に、蔵元も一体となり、妥協を許さない酒造りに徹します。それは厳冬の中、秒単位で行われる米洗いに始まり、管理しやすい小さな仕込タンクの使用、生詰め瓶燗による瓶詰め、大型冷蔵庫による貯蔵等々、大量生産では出来ないこだわりの一滴を醸します。瀧自慢は、製造数量わずか五百石の小さな蔵ですが、手を掛けられる所には隅々まで手を掛け、蔵の個性が酒に表現出来るよう、「こだわりの酒造り」をしています。

郷土の名所・旧跡 郷土の名所・旧跡
瀧自慢蔵元は、三重県の山間部、奈良県との県境にある伊賀盆地にあります。伊賀忍者でも有名なこの地は、山々に囲まれ、蔵のすぐ近くには「日本の滝百選」にも選ばれた、国定公園赤目四十八滝の渓谷が続きます。寒暖差の大きな気候と良質の水に恵まれ、良い米の産地として知られる伊賀地方は、銘酒の産地でもあります。伊賀の酒が伊賀の地で愛され、日常酒として飲み継がれてきたことは、地元での消費量の多さからも伺えます。「一日の終わりに、この酒がないとなぁー」そんな声が嬉しくて、我々は今年も美味しいお酒を目指します。

この酒蔵のホームページを見る
取り扱い商品

瀧自慢 純米 滝水流(はやせ)

瀧自慢 純米 滝水流(はやせ)
内容量1800ml 
価格2450円(税抜) 
原料米麹米:山田錦/掛米:五百万石
精米歩合60%
日本酒度+6
酸度1.5
コメント辛口こだわり派と銘打った純米酒。口当たりはさらっとしながら、じわじわと米の旨みが漂い爽快な辛口のキレ味へつながります。
備考 通年商品 

瀧自慢 特別純米酒 PROUD(プラウド)

瀧自慢 特別純米酒 PROUD(プラウド)
内容量1800ml 
価格2457円(税抜) 
原料米伊賀山田錦
精米歩合60%
日本酒度+2
酸度1.5
コメント自然豊かな赤目の滝を誇りに思う。地元農家が育てた「山田錦」を誇りに思う。瀧自慢を醸す事を誇りに思う。『PROUD』は「この1本に出会えた事を誇りに思う」そんな言葉を聞きたくてワンランク上の純米酒を目指しました。柔らかな上立ち香と共に口中に広がる爽やかな口当たりは至福の感動を与えてくれます。
備考 限定品 
一覧ページへ
酒蔵の詳細を見る