酒蔵・取り扱い商品のご案内

酒蔵の詳細

北陸・中部エリア
合名会社 渡辺酒造店
合名会社 渡辺酒造店
明治元年(1868年)、渡辺平十郎によって創業。当時銘酒として名を馳せた京都の酒蔵から、「男山」の酒銘使用を許され、地元の地名を冠して「根知男山」を名乗る。千石蔵として歴史を重ね、現在は地元のスタッフで米作りから酒造りまで、全てを手がけている。

酒造りに対するこだわり・特徴 酒造りに対するこだわり・特徴
日本酒の世界は、最早酒造技術の優劣で差別化できる時代ではありません。良質な原料米を手に入れれば事足る時代も過ぎました。我々は根知谷で米作りから酒造りまで全てを行い、日本酒の世界に「産地」「品種」「品質」という価値を提案します。ワインの世界では当たり前の事ですが、日本酒ではまだ誰も気付いていない価値観です。奇をてらうのではなく、日本酒のこれからの王道を切り拓く価値観です。酒造りは、米作りから始まり、米作りはその産地によって格が決まっていく。酒造りに関わる人間は、その大きな営みの一部に過ぎない、というのが我々根知谷に生きる者の考え方です。

郷土の名所・旧跡 郷土の名所・旧跡
根知谷のロケーションをグーグルマップや地形地図でご覧下さい。とても小さな谷ですが、日本百名山の雨飾山をいただき、正に日本の農村を体現する風土です。戦国時代の武将、上杉謙信が武田信玄に塩を送ったと言われる「塩の道」は根知谷を通っています。冬にはたくさんの雪が積もり、清浄で豊富な水資源が米作り・酒造りを支えてくれます。

この酒蔵のホームページを見る
取り扱い商品

根知男山 純米吟醸原酒

根知男山 純米吟醸原酒
内容量1800ml 
価格3734円(税抜) 
原料米五百万石
精米歩合55%
アルコール度数17.7%
日本酒度+3
酸度1.8
コメント五百万石の特徴をわかりやすく表現しています。柔らかいタッチと軽やかなのど越し。根知谷で酒造好適米を生産するなら、間違いなく五百万石が第一の柱となります。産地特性と品種特性の相性が抜群です。
備考 通年商品 

根知男山 純米吟醸 55%

根知男山 純米吟醸 55%
内容量1800ml 
価格2980円(税抜) 
原料米五百万石・越淡麗
精米歩合55%
アルコール度数15.5%
日本酒度+2
酸度1.4
コメント根知男山を代表するお酒です。米の味わいを柔らかく、そして香りよく造り上げたのが、この純米吟醸です。地元根知谷産五百万石と越淡麗を使い、酵母は新潟県醸造試験場のG9を主に使っております。G9酵母は穏やかな香りと味が特徴で、飲み飽きしません。
  原酒はすべてびんに入れて、冷蔵庫で低温貯蔵し、熟成した後びん詰め出荷します。開栓後はなるべく早くお召し上がり下さい。
備考 通年商品 

根知男山 純米酒

根知男山 純米酒
内容量1800ml 
価格2480円(税抜) 
原料米五百万石
精米歩合60%
アルコール度数15.5%
日本酒度+3
酸度1.5
コメント普段着のように気楽に呑んでいただけるように、というコンセプトで仕込んでいるお酒です。根知谷の米、根知谷の水、根知谷の空気、根知谷の自然が生み出す味わいです。根知男山の定番としてお楽しみ下さい。
備考 通年商品 
一覧ページへ
酒蔵の詳細を見る