酒蔵・取り扱い商品のご案内

酒蔵の詳細

関東エリア
野酒造株式会社
野酒造株式会社
当家は初代は幼名を銀蔵といい、越後の農家の次男坊です。幕末の文久二年、十六歳の時に江戸八丁堀で米穀商を営む親戚を頼りに上京しました。その後縁あって造り酒屋で働くようになり、杜氏として研鑽を積み、明治十七年現地にて独立しました。なにぶん資金がなく、親類縁者あらゆるつてをたより資金二百円を用立て、初年度百五石を造りました。

酒造りに対するこだわり・特徴 酒造りに対するこだわり・特徴
弊社の酒造りは、人が手をかけて造ることを基本としています。そのためには仕込みをなるべく大きくしないこととし、本醸造は総米1700kg、純米は1000kg、吟醸は750kgにして、杜氏がすべて行程に目が行き届くよう心がけております。又、造りと同様に貯蓄管理にも力を入れております。全酒を冷蔵庫もしくは低温庫にて熟成させることで、最良の状態で消費者に飲んでいただけるようにしております。中でも吟醸酒は、ビン火入れという方法で湯せんにより一回熱を加えるだけで出荷することで、生まれたままの風味が損なわれないようにしております。東京は、全国から選りすぐられた酒が集まってきます。弊社は、その中で切磋琢磨し、東京の酒として御支持いただけるよう努力してまいります。

郷土の名所や旧跡 郷土の名所や旧跡
弊社は東京都とはいえ、都心から50km位離れた緑豊かな秋川渓谷にあります。ミシュランで三ツ星に指示された高尾山からも程遠からぬ場所です。都民の憩いの場として、四季を通して多くの観光客で賑わいます。蔵のすぐ下を流れる清流秋川では、鮎の友釣りも盛んです。

この酒蔵のホームページを見る
取り扱い商品

喜正(きしょう)純米 旨辛口

喜正(きしょう)純米 旨辛口
内容量1800ml 
価格2300円(税抜) 
原料米美山錦(長野県産)
精米歩合60%
アルコール度数15度以上16度未満
日本酒度+7
酸度1.6
コメント通常の純米酒に比べもろみ日数を長くとることで、米の旨みを残しつつキレを出しました。食中酒として飲んでいただきたい辛口酒です。美味しい燗酒としても人気の高いお酒です。
備考 通年商品 
一覧ページへ
酒蔵の詳細を見る