酒蔵・取り扱い商品のご案内

酒蔵の詳細

九州・沖縄エリア
株式会社みいの寿
株式会社みいの寿
三井の寿は大正11年、もともと目の前の小石原川を使い、米問屋を商っていた先先代が筑後川の下流、「西の灘」とうたわれていた城島地区へお米を運んでいるうちに、自分も日本酒が造ってみたくなり出来た蔵です。焼酎会社や醤油などの醸造会社から清酒免許を取った蔵は昭和になってもありますが、まったくの異業種から免許がおりたのは大正11年が最後の年!と言われているくらい最後に出来た蔵です。

酒造りに対するこだわり・特徴 酒造りに対するこだわり・特徴
創業以来、一貫して地元福岡の酒米と水、自然の力を最大限にいかし本物の地酒造りにこだわり続ける蔵です。
ローカリティー  地元のお米を使い
クオリティー   高い醸造技術
オリジナリティー ほかの蔵では造れない酒
をコンセプトに酒造りをしています。
有り難い事に福岡県は山田錦の生産量は兵庫についで第2位、酒米のくくりにすると、全国1位の生産量をほこっています。そのお米を使い、麹は100%手造りし、一般的には大吟醸にしか使用しない一升盛りの木蓋と15K盛りの木箱を70%の純米酒であろうと使用して、高いから良い酒、安いから悪い酒というのではなくすべてのお酒に大吟醸と同じ手間をかけて造っています。
もう一つの特徴は、九州には珍しく山廃を造っていている所です。空気中の乳酸を取り入れ普通のお酒は一ヶ月で出来る所、酒母でlヶ月モロミで一ヶ月と二ヶ月の時間をかけ丁寧に醸しています。

郷土の名所・旧跡 郷土の名所・旧跡
三井郡大刀洗町は江戸時代参勤交代の街道にあたりその宿場を含め三箇所に平安時代を始めとする三つの井戸がある事から「三井郡」の名が付き、九州最大の大原の合戦を戦い勝利した菊池武光が刀を川で洗った所、「大刀洗町」の名が付き、その菊池武光の銅像が大刀洗公園にはそびえています。戦中の鉄の回収を逃れたこの銅像には戦争中の機銃の弾の痕が色濃く残っています。

この酒蔵のホームページを見る
取り扱い商品

美田 辛醸(しんじょう) 山廃純米

美田 辛醸(しんじょう) 山廃純米
内容量1800ml 
価格2600円(税抜) 
使用米山田錦
精米歩合70%
日本酒度+14
アルコール度15度
コメント山廃ならではの旨みがありながらも、すっきりとした爽やかな後味。山田錦本来の芳醇な旨味を山廃仕込みで更に旨味タップリに仕上がっています。
備考 通年販売 

三井の寿 純米吟醸 +14大辛口

三井の寿 純米吟醸 +14大辛口
内容量1800ml 
価格2800ml 
原料米山田錦
精米歩合60%
日本酒度+14
酸度1.8
コメント辛口でありながらお米の旨味を残した純米吟醸です。珍しい?!ダブルラベルです。
備考 通年商品 
一覧ページへ
酒蔵の詳細を見る