酒蔵・取り扱い商品のご案内

酒蔵の詳細

九州・沖縄エリア
研醸 株式会社
研醸 株式会社
福岡県の中南部に位置する耳納連山を背に広大な筑後平野とその中を雄大に流れる、筑後平野を擁する三井郡の大刀洗町で、昭和58年(名)山口酒造場、井上(名)との協同出資により研醸株式会社を設立し、肥沃で広大な筑後平野の中を雄大に流れる、筑後川沿いの水田・畑で栽培された人参と、伏流水を使って人参焼酎『珍(めずらし)』を開発しました。(特許取得)

酒造りに対するこだわり・特徴 酒造りに対するこだわり・特徴
設立当時より特徴のある商品、お客様に愛される商品作りを目指している蔵元です。
主に地元(現在は熊本・宮崎・長崎県産)で栽培された人参を使用し、人参の豊富な栄養が麹菌の糖化、酵素力と酵母の発酵力を助け、入念なる蒸留技術と熟成を心がけ人参焼酎を製造し又、麦焼酎に関しても、手間ひまをかけ焙煎した麦を使用し、麹も米麹の中でも日本酒に使用する、黄麹を用いて、他に類のない特徴のある美味しい焼酎を一本一本丁寧に製造し、永く親しまれ、飲み続けて戴ける焼酎造りを目指して、商品造りをしております。

郷土の名所・旧跡 郷土の名所・旧跡
菊池武光公の銅像(昭和12年建立)菊池武光は肥後の豪族、南北朝時代の武将で、1359年後醍醐天皇の皇子である懐良(かねなが)親王を擁し、4万人の大軍を率いて、およそ6万人の大群を率いる北軍・少弐頼尚と宝満川流域の筑後平野を舞台にして一大決戦を展開し、これを打ち破りました。(大原合戦)この合戦で勝利した菊池光武は、多くの敵方の武士を切った為、太刀が血で汚れていました。そこで、武光は血がついた太刀を合戦場近くに流れていた小川で洗い、そのことから「太刀洗町」の町名がつきました。そして、刀を洗った川を「太刀洗川」と言うようになり、今では町名は「太刀洗」ではなく「大刀洗」になっています。

この酒蔵のホームページを見る
取り扱い商品

こふくろう 麦焼酎 25度

こふくろう 麦焼酎 25度
内容量1800ml/720ml 
価格2020円/1016円(税抜) 
原材料麦・米麹
コメント甘く柔らかな香りと、まろやかな旨み、それでいてアルコールを感じさせないなめらかなのど越し。何杯でも飲みたくなる味わいです。
備考 通年商品 

龍乃幹(りゅうのみき) 麦焼酎 25度

龍乃幹(りゅうのみき) 麦焼酎 25度
内容量1800ml/720ml 
価格2250円/1176円(税抜) 
原材料麦・米麹
コメント落ち着きのある味わいを、香ばしい麦の香りと、純粋な樽の香りが包み込み、何とも言えない余韻が口の中に広がります。樽熟成の麦では一押しの傑作です。
備考 通年商品 

レモネード梅酒

レモネード梅酒
内容量1800ml/720ml 
価格2638円/1333円(税抜) 
原材料本格焼酎・蜂蜜・レモン果実・梅酒
アルコール度9%
コメントフレッシュなレモンの香りと酸味に蜂蜜の甘さが加わり、とても飲みやすくなりました。お湯割りやロック、ソーダ割りなどでお楽しみ下さい。

※蜂蜜の甘味成分が沈殿する為、よく振ってお飲み下さい。 
        
※開栓後は要冷蔵
備考 通年商品 
一覧ページへ
酒蔵の詳細を見る