酒蔵・取り扱い商品のご案内

酒蔵の詳細

九州・沖縄エリア
合名会社 山口酒造場
合名会社 山口酒造場
山口家6代目の山口利助は交易商として栄え、江戸末期には有馬藩の大地主となった。そして天保の大飢餓が起こった折、藩に財政的な協力をしたことが認められ1832年酒造業を免許され現在に至る。当時は、山口家の庭は湧き水があり、うぐいすが飛来しては喉を潤す姿がよく見受けられたらしい。そこで利助はその湧き水が清らかなるを知り、北野天満宮の名に恥じない酒造りを決心して、現在にもその創業の精神は受け継がれている。

酒造りに対するこだわり・特徴 酒造りに対するこだわり・特徴
日本三大酒どころ筑後にあり、いち早く高品質な純米酒造りを目指し、以来原料処理から火入れ出荷まで総米1000kg前後の小仕込みによる丁寧な品質管理を基本としています。原料米はほぼ全量を福岡県産の山田錦・夢一献を使用していますが、近年では福岡県産木郡市の営農集団の方々と契約栽培による山田錦造りを協働で行っており、蔵元・杜氏自ら田んぼを見て周り、その年の米の生育状況を把握しながら酒造りを行っています。又、仕込水に使われる筑後川の伏流水は、軟水で無味無臭の酒造適正に大変優れた水で当社の酒造りにも大きな良い影響を与えてくれます。製造の約90%が純米酒でありますがその中でも一年以内のフレッシュ感を味わって頂くうぐいすラベルシリーズや二年以上の熟成させただるまラベルなど幅広く品揃え致しております。「nipponのこころ製造業」として、高い志を持ち、九州の気候風土を表現した酒造りを目指しております。

郷土の名所・旧跡 郷土の名所・旧跡
10月には色鮮やかな秋桜の花が約4キロもの距離で咲きそろいます。又、菅原道真公の分霊を祀った北野天満宮の秋の大祭「北野おくんち」の御神幸行列は圧巻です。そして、そのおくんちの定番料理が五穀豊穣を祈願して出来た「かます寿司」。この時期が脂がのって一番美味しい時期です。純米酒との相性も抜群です。

この酒蔵のホームページを見る
取り扱い商品

庭のうぐいす 特別純米 鶯ラベル

庭のうぐいす 特別純米 鶯ラベル
内容量1800ml 
価格2580円(税抜) 
原料米麹米:山田錦 掛米:夢一献
精米歩合山田錦50%/夢一献60%
アルコール度数15.5度
日本酒度+2
酸度1.5
コメント仕上がりがよい特別純米を無濾過原酒のまま生詰瓶燗火入れしました。すっきりフルーティーな香りで、しっかりとした酸味に味幅があり、力強さを感じさせます。うぐいすラベルは春先にはラベルのうぐいすが小さく、秋口には味のりと共にうぐいすが大きくなります。
備考 通年商品 

庭のうぐいす 鶯辛(おうから) 本醸造

庭のうぐいす 鶯辛(おうから) 本醸造
内容量1800ml 
価格2100円(税抜) 
原料米山田錦
精米歩合68%
アルコール度数15度
日本酒度+10
酸度1.3
コメント原料に山田錦を100%使用した本醸造タイプの超辛口酒。原料米をあまり削らないことで(精米歩合を68%)、旨みがありながらキレのよい辛口のお酒に仕上がりました。冷してもよし、温めてよしの逸品です。
備考 季節商品 

梅酒 うぐいすとまり

梅酒 うぐいすとまり
内容量1800ml 
価格2780円(税抜) 
原材料梅、砂糖、本格焼酎
アルコール度数12度
コメント梅林の中で一番良い梅の実を自家製の米焼酎に漬け込んだ風味豊かな高品質梅酒。酸味が十分に効いた甘さ控えめの梅酒です。そのかわいらしいラベルとは裏腹なドライな味わいは、飲むほどにはまります。すっぱいけれど味わい深い。今までの梅酒とは一味違う、個性豊かな味わいが光ります。
備考 通年商品 

庭の鶯 特撰梅酒 鶯とろ

庭の鶯 特撰梅酒 鶯とろ
内容量1800ml 
価格2980円(税抜) 
原材料梅実、砂糖、本格焼酎
アルコール度12度
コメント人気梅酒『うぐいすとまり』にジューシーな梅の果肉をたっぷり加えた『鴬とろ』が登場
味わいはまさに梅酒の『大トロ』です。濃厚とろとろ〜の大人のにごり梅酒。酸味が効いて、甘味を上品に仕上げた、今までの梅酒とは一味違う、個性豊かな味わいが光ります。
備考 通年商品 

庭の鶯 鶯印 どぶろく

庭の鶯 鶯印 どぶろく
内容量720ml 
価格1275円(税抜) 
原材料山田錦
精米歩合麹米/山田錦80%
掛米/山田錦80%
アルコール度数6%
日本酒度−60
酸度4.0
コメント昔ながらのどぶろく製法により、天然の乳酸たっぷりの甘酸っぱくて、まったりとした濃厚な味わいのお酒です。こめ粒がそのまま残っているので、その食感も楽しめます。心地よい酸味が、焼き鳥や焼肉など濃厚なお料理とマッチします。
「どぶろく」とは発酵したモロミを濾さずにそのまま瓶に詰めたものをいいます。
備考 通年販売 
一覧ページへ
酒蔵の詳細を見る