酒蔵・取り扱い商品のご案内

酒蔵の詳細

近畿エリア
株式会社 河内ワイン
株式会社 河内ワイン
明治中期に羽曳野地方でぶどう栽培が始まり、創業者金銅徳一が室戸台風によるぶどう棚大被害を契機にワイン作りを始めた昭和九年に「金徳屋洋酒醸造元」が設立されました。ワインだけでなく、ブランデー・梅酒などのリキュールの歴史も古く、その頃から製造販売を行っていました。そして、平成八年、「金徳屋洋酒醸造元」改め、「株式会社河内ワイン」を設立し、現在四代目が創業者の意志を引き継いでいます。

酒造りに対するこだわり・特徴 酒造りに対するこだわり・特徴
大阪羽曳野でぶどう栽培が始まり、金徳屋洋酒醸造元二代目が「大阪ワインの父」とよばれたように、この地の文化や土地に根ざした酒造りを続けて七十年。この伝統を生かしながらも、新しい可能性に日々挑戦し続けること。一つ一つの酒に情熱とまごころを込め、大事に育てていくこと。ただ大きくなることが全てではない。この地の歴史や人が繋いでいる心意気が河内ワインのこだわりです。

郷土の名所や旧跡、名物など 郷土の名所や旧跡、名物など
弊社工場がある、はびきの駒ヶ谷は南側の斜面一面にぶどう畑が広がっています。グレープロードやグレープヒル運動公園など、ぶどうの郷ならではの名称の施設もあり、5月下旬から8月上旬の収穫の時期には、一面の緑と甘酸っぱい香りが広がり、見学に訪れる人たちで賑わっています。

この酒蔵のホームページを見る
取り扱い商品

エビス福梅

エビス福梅
内容量1800ml/720ml 
価格2500円/1200円(税抜) 
原材料梅、ブランデー、砂糖、醸造アルコール
アルコール度数12.4度
コメントブランデー仕込みの爽やかで軽やかながらも、深みを感じる味わい。
20年以上熟成させた梅酒をブレンドし、完成させた情熱の一本。
備考 通年商品 

大黒福梅(だいこくふくうめ) 黒糖仕込

大黒福梅(だいこくふくうめ) 黒糖仕込
内容量1800ml/720ml 
価格2800円/1400円(税抜) 
原材料梅、ブランデー、醸造アルコール、黒糖(国産100%)
アルコール度数12.4度
コメント国産100%の黒糖が生み出す深みある味わい、
20年以上熟成させたブランデーベースの原酒、
7〜8年モノの熟成梅酒をブレンドしました。
素材を生かした最高の逸品!
備考 通年商品 

弁天福梅(べんてんふくうめ) ぶどう仕込み

弁天福梅(べんてんふくうめ) ぶどう仕込み
内容量1800ml/720ml 
価格2800円/1400円(税抜) 
原材料醸造アルコール、ブランデー、梅、砂糖、葡萄果汁(国産)
アルコール度数12.4度
コメントぶどうの爽やかな甘い香りが辺りに広がり、
口に含めばブランデーベースの梅酒の深みのある味わいと果汁感あふれる甘み。
後口はすっきりとした梅酒です。
備考 通年商品 

布袋福梅(ほていふくうめ)

布袋福梅(ほていふくうめ)
内容量1800ml 
価格3000円(税抜) 
原材料梅、砂糖、醸造アルコール、ブランデー、梅果肉、梅ジャム
アルコール度数12.4度
コメント初代杜氏が仕込んだ、20年以上熟成させたブランデーベースの梅酒をブレンド!
深みある味わいと「梅ジャム」由来の味わいがたまりません。
備考 通年商品 

『完熟』 エビス福梅

『完熟』 エビス福梅
内容量1800ml 
価格3200円(税抜) 
原材料完熟南高梅・砂糖
醸造アルコール・ブランデー
アルコール度数15度
コメント初代杜氏が仕込んだ20年以上熟成させた梅酒と、四代目杜氏が完熟南高梅で醸した梅酒をブレンドしました。
【伝統】と【革新】が表現された梅酒です!
備考 通年商品 
一覧ページへ
酒蔵の詳細を見る